オレ速!B級ツアー

スキーやキャンプやお出かけなど楽しい事いろいろ。 秋田を中心に子供行く、微妙に面白いスポット巡り。 出来る親子を目指して、いろいろとB級なスポットに全力で向かってます! ニッチなネタを集めながら楽しくマニアックな週末ツアー。

夏油に行かず後悔しながら悶々とした土曜日を過ごして、日曜日も悶々と。
そして、いい加減にあきらめの月曜日。

なのに、昨日から妙に寒い。
いつも通りあきらめが悪くスキー場HPを見ると・・・

geto1
夏油では40cm新雪が。

geto2
素敵な動画もUPされてる!!
これは今日行けた人は最高だろうなぁ・・・


ani1
阿仁も積もってるし。びっくり。

それだけじゃなく、1週間前にはすっかり雪が融けた状況の画像がUPされてたジュネスもライブカメラ見たら一面真っ白でした・・・・

こりゃシーズンオフを無理にするんじゃなかったかなぁ。
そもそも土曜日に行っておけば、こんなに悶々としてなかったかも。。。。

あーあ。毎年の事とは言え、このシーズン終わり頃は悩ましいなぁ。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先週で大体のスキー場でウインターシーズンが終了。
しっかり阿仁で晴天の下で楽しんできましたが、今週末もめっちゃ晴天の予報。
なので春スキーシーズンのスキー場に行きたい。

昨日の段階ではまだ夏油のA4コブで遊びたい気持ちだらけ。
だってコレだし。
bumps

それに、完全に晴天の予報だし、気温も高いので、暖かい中シャバシャバ雪のコブでひたすら遊べる。

とは言え、ちょっと気持ち遠いのが夏油。
ものすごく悩んで悶々としてたけど、
・A3コブバーンはこの土日はクローズなのでA4だけ。
・A4コブをひたすらやりたいけど、そのために片道2時間半~3時間かかってしまう。
・このコロナ騒ぎの中、わざわざ出かけていってゴンドラで相乗りになるのも・・・
という点が悩ましい。

とは言え、行けば楽しいのは間違いない。

・・・・結局5時には起きたけど
・・・・夏油のライブカメラは朝から快晴だったけど
思い切って行かない選択を。

キャプチャ

こんな状況だから後ろ髪はひかれて・・・

live
昼になった今でもライブカメラを見て悶々と・・・

でも、今シーズンはもう相当遊んだ筈。
コブも前回の阿仁でいっぱいやった筈。

思い切ってスキーウエアとか洗濯して、スキーに保護用ワックス塗って、ヘルメットしまって・・・
と、今シーズンを終わらせました。

多分、今日行ってコブまみれで遊んでヘトヘトで帰ってきてシーズン終了に!
とするつもりでもよかったんだろうけど、今日行っちゃうと、来週もその先もコブ遊びのために夏油に行きたくなるからなぁ。

ということで、24回で今シーズンは終了。
しばらくは悶々とするのは間違いないけど、どこかで決めなきゃね。

また12月に楽しくシーズンスタートできればいいな。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨日は阿仁でしっかり楽しんで、体がちょいお疲れ気味な日曜日。
今日でほとんどのスキー場のウインターシーズンも終了。

今日も晴れ。って予報だったけど、昨日のような晴天ではなくどんよりした感じ。
いくらでも滑りにはいきたいけど、今日は行かないつもりだったので、久々にゆっくりの起床。

各スキー場のHP見ても、今日で終わりの案内が。
季節が変わっていくのを、これを見ると実感。

毎週のように出かけていたのも、おそらく昨日で一段落なのかな。
ここ数週間はウインターシーズンを締めくくるのにいい感じの遊び方が出来てての最後は晴天で満足いくまで滑れたし。

まあ、かろうじて来週末まで岩手高原はやってるし、安比、夏油、阿仁はGWまで春スキー営業に入るから、まだ行こうと思えば行けるんだろうけど。

今シーズン、雪が降らない+暖かい日が多いとか新型コロナとか、散々な感じのシーズンだったんだろうけど、結構いいタイミングに当たる事が多くて、十分例年通り?それ以上?に楽しめた。

今シーズンは
①夏油⇒②阿仁⇒③阿仁⇒④ジュネス⇒⑤ジュネス⇒
⑥ジュネス⇒⑦安比⇒⑧安比⇒⑨阿仁⇒⑩阿仁⇒
⑪ジュネス⇒⑫ジュネス⇒⑬阿仁⇒⑭たざわ湖⇒⑮たざわ湖⇒
⑯夏油⇒⑰雫石⇒⑱たざわ湖⇒⑲八幡平リゾート下倉⇒⑳網張⇒
㉑安比⇒㉒安比⇒㉓阿仁⇒㉔阿仁
の24回なので、去年、おととしよりは1回少ないのかな。
やっぱり協和がオープンできなかったのと、矢島がオープン遅く雪が少なかったから、近くて行きやすいところに行けなかったのもあるし。
で、今年は阿仁7回、ジュネス5回と、この2か所中心だったシーズンだね。

この後またどこかに行くかどうかはまだ決めてないけど、この先の天気予報や気温から見ると一気に雪が融けていきそう。
今年はGWまで雪は持つのかな・・・・
雪が少ないのは確かだし。




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先週阿仁で軽く遊んだものの、天気がイマイチな日だったので、やっぱりシーズンの締めくくりは晴天でシャバシャバな雪で楽しく終わりたいなぁ。って思って一週間。
毎日各スキー場のHPとウェザーニュースを行ったり来たり。

今週末で大体のスキー場のレギュラーシーズンも終わり。
来週以降はもうやっているスキー場は限定される。

なので、今週は是非滑りに行きたい!って思ってたけど、週の半ばまではどうも週末の天気は雨に・・・
って感じの状況だったけど、木曜・金曜あたりから状況が変わって、どうも土日は晴れそうな感じに。

そうなるとそりゃ行く気はマンマンです。

目いっぱいコブ遊びをしたい⇒そうなると夏油とか岩手高原かな?
今年、滑りに行きまくりでお金を使いすぎたので、安く上げたい⇒割引券が残ってる八幡平リゾート下倉かな?
でも、遠くに行くのは面倒⇒阿仁

と色々考えてたけど、金曜の日中から夜中にかけて結構な雨。
気温も高いので、こりゃ絶対山も雨でしょ。って感じ。

そうなるとちょっと状況はまあ、どこ行っても変わらないだろうね。

ということで、遠くに行って最悪な天気になったり、最悪な雪質とか妖怪板掴みに当たったりしても面白くないので、手堅く阿仁で遊ぶことに。

で、出かける前に天気を見ると、今日は一日晴れになりそう。
いい天気で雪もいい感じだといいなぁ。。。。

で、7時過ぎに家を出て、8時40分事に到着~
002
天気予報と違って曇り空・・・・
なんか、せっかく来たのに天気予報とは違って微妙・・・

とりあえずインフォメーションでも見ておこうっと
005
ザラメなのはOKなんだけど、この視界って・・・
こりゃしくじった?今日。

まあ、目的はコブなので下で回せばいいか・・・
006
すこーし青空も出てきてるし、そのうちいい感じになるかも。

008
・・・ってコブライン閉鎖って??
なんで?

009
なるほど。あちこち地面出てるのね?オッケーオッケー
気にせずよけながら回しときます。
でも結構でてるのね。もう今日明日でここは終わりだから仕方ないのかな・・・
まあ、今日はコブやれりゃそれでいいっす。

回してたら空がこんな感じ。
011
でもせっかくなので下で1時間はコブやって柔らかくしておこうっと。
コブも固かったし。

で、1時間は回したのでいい天気のうちに上にGo!
013
ゴンドラ内から撮ってもこの空。
これだと雪がどんな状況でも気持ちいいね。

・・・なんて言ってもいい雪の方がうれしいけど。
ともかくこの天気は嬉しい。
015
で、俺はコースが少ないとかコースバリエーションが・・・とか、難易度低い斜面しかない・・・とかリフトの効率が・・・とかいろいろ文句は言いながらもやっぱりこういう天気の阿仁は好き。

ってか天気のいい時の阿仁の雰囲気を味わえればそれだけでいいのかも。

山頂着いて景色を。
017
ここに来ると、とても麓はしばらく前からすっかり季節が変わっているのが不思議。

今日はこの天気・景色で遊べるから、今日でシーズンオフにしてもいいのかも。
それなら、心残りが無いように滑ろうっと。
018
山頂エリアは冷えてるから、ザラメが固まった感じだし、未圧雪部分はクラスト気味。
でも、今日は今シーズンラストになってもおかしくない時期だから、文句は無しでどんな状況の場所でも楽しくinです。

で、いつものサンシャイン未圧雪エリアはしっとり感ありで雨のおかげでノートラック的な感じ。
021
ねっとり重+妖怪潜んだパウダーって感じの微妙な面白さ。
柔らかいしこれは俺的には楽しい。
一応ノートラックな感じだし。

一気に降り切ってサンシャインコースもやっぱり楽しいな。って思う。
特に癖もないし、斜度もない。
でも、ここを滑る楽しさがあるなぁ。

とりあえず、今日は5時間券だから、サンシャインコースも十分納得いくまで回そうっと。
029
また山頂に行ってから降りてくるけど、さすがにこの時期。
一般の方々はもう来ないのかな。
すっかり貸し切り状態。

今年は雪が少ない・・・とかいろいろあったけど、何だかんだでこの時期まで十分楽しい状況で遊べるところが来れるエリアにあって本当にうれしい。

いつもは阿仁に来ても未圧雪エリアで遊んでばかりだけど、今日は雪もザラメだからこのコース内を切って滑るのも楽しい。
030
振り返って山頂エリアを見る。
今日はシーズン最後って感じの気持ちだから、なんか景色を見ても感慨深い。
今までの事とか思い出す。

032
こんなキラキラ凍っててももう4月間近。
もう雪遊びも終わりか・・・って思うとちょっと寂しいなぁ。

ま、そんなことばっかり考えてもしょうがないので、せっせと回して1時間半。
さすがにここでばっか遊んでてもアレなのでいったん下山しましょ。
まあ、また来なくても、今日山頂エリアもいっぱい遊んだから悔いはないし。

下山コースの未圧雪チャレンジコースはどうなってるかな?
039
あら。クラスト気味だけど雨のおかげでノートラック的な感じで気持ちいい。
また来れるなら後で来ようっと。

で、結局ここ。
041
もう何か所も土が見えたけど、もう気にもせずひたすら回して遊んでました。

それにしても暖かい。
044
あれだけ遊んだ月の輪コース脇のやや急斜面ももう春。

で、今日のリフト券は5時間券。
5時間になりそうだったので、最後にもう一度山頂エリアに。

今シーズン、雪不足・・・とか言われてたけど、何だかんだでいつもと同じorそれ以上に色々な所にいって、旅行して、しかもいい雪に当たる割合も多く・・・・と十分楽しかったなぁ。

今の世の中の状況はアレだけど、来シーズンはまた楽しく遊べるといいなぁ・・・
とか考えながら、今シーズンラストになると思う阿仁ゴンドラで山頂に。
047
後は山頂着いたら、悔いのないように降りて行こうっと。


049
この風景も見納め。

055
今年いっぱい遊んだなぁ。このチャレンジコース。
パウダーバフバフで最高だけど、回すのが不便だったなぁ・・・・

057
やっぱり締めはこのコブ。
阿仁コブはきれいに作ってるからすごく簡単だけど、ここで滑ってると楽しい。
今日も15本は滑ったんじゃない?

さーて。今シーズン最後かな。
058
余韻もなく一気に降りちゃった・・・
今年もいっぱい遊ばせてくれてありがとうって感じ。

自分的にホームグラウンドは阿仁って事にしてるから、今シーズンの終わり的なタイミングは晴れた阿仁で締めたかったので、今日は本当に満足。

最後は足がつりながらも滑ってた感じだけど、滑り切りました!!
060
もうすっかり人が少ない阿仁。
でも、今日も本当に好きな人たちは今日来て、同じように楽しんでたんだろうね。

多分、明日は滑りにはいかないだろうし、来週以降はなかなか気軽に行ける場所はもう・・・・
阿仁もサンシャインコースのみの春スキー営業に変わるし。

また来シーズンが早く来ますように・・・・
061

すっかり感慨深い感じで終わったこのシーズン。
コロナの件もあるので、ちゃんと来シーズン遊べるとイイな・・・

って、明日またどっかに行ったりして。
明日も晴天だし。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨日、暴風で滑られなかったので気持ち的にはこの3連休のうちにどこかに行きたい。

でも、どこへ?って言えば、なかなか「あそこに行きたい!」ってのを決めにくい状況。
そうは言ってもコブやりたいし、チャンスがあればまだいい雪で遊びたい。

そうなると、天気予報との兼ね合いになるんだけど、昨日ウェザーニュース見てたら阿仁は昨日暴風で山頂エリアがクローズしてから今日まで雪が降ることになってたので、もしかするとパウダー祭りになる事があるかも。って淡い期待が出来そうな感じ。

って事で、今日は阿仁に向かいます!
今年は阿仁をホームグラウンドとして中心的に遊んでたけど、前売り使い切ってからご無沙汰なので。
それに阿仁のコブは滑りやすい易しいコブなので、最近の不調をリセットするには丁度いい。

もうこんな時期なのに、天気予報から「もしかしてパウダー」に期待して、7時前に出発!
で、しっかりゴンドラ運行20分前に到着です。

そりゃーこの天気+この時期なので、俺のような雪バカ以外はスキー場なんかに来ない頃なのでかなーり空いてます。
しかも、天気予報は昨晩と違って、気温が高い感じに変わってた・・・
そのうえ、天気予報と違って雨が降ってきた・・・

ちょっと雲行きは怪しいけど、せめて山頂エリアが雪ならそれでいい。
001
さーて。こんな時期なので、ガツガツ準備しなくても一番乗りできそうなので、まずは状況の確認。

002
山頂エリアは氷点下だし、視界は良だからまずは一安心。
後は雪質かな。

今日はこの天気なので、1日券にはせず、5時間かな?って思ったけど、なんか今日は5時間にするのもちょっと危険な感じがしたので3時間券で。
今日はコブ遊びしたいので5時間だと足が持たないかも。だし、天気もイマイチだしね。

で、ゆっくり準備して、ゴンドラ運行を待ちます。
003
ゆっくり準備でもそりゃー1番乗り。
これで
・雪も悪い
・天気も悪い
だったら最悪なので、雪が良ければいいなぁ。

ゴンドラ運行開始。
乗って登り始めると雨は雪になってます。
006
って事は湿雪だとしてもいずれ昨日からの雪は何とか腐らずに積もってそうだなぁ。

それに・・・
007
山頂エリアまで視界は良さそう。
これはありがたい。
俺は視力が悪いから、視界が悪いと気持ち悪くなりやすいし。

008
で、山頂駅到着。
第二ロマンス山頂もしっかり見えるし、これで雪が良ければ楽しいな。

あ。でも今日はコブ遊びしたくて来てる訳だし、いい雪だったとしても、ノートラックエリアを数回回したら後はコブ遊びしようっと。

山頂エリアのinfomation見ると、視界が△に
009
あれ?山麓では視界が良になってたけど・・・
まあいいか。

で、早速サンシャインコースに行こうと思ったら・・・
010
あれ?クローズ。
整備終わってるはずだけどなぁ・・・

ちょっと待ってると10分後くらいに係員来てOPENに。
なんだったんだろ?

で、移動すると、このちょっとの待ち時間の間に・・・・
012
はい。視界が怪しいことに。

でも、滑っていくとサンシャインコース両サイド未圧雪ゾーンは・・・
014
ノートラックの重パウ?ってかやや重いけど新雪でした!
全然オッケーです。これはよかった。

もちろん一番乗りなので、こちらも荒らしておきます。
015
ノートラックの未圧雪エリア。
やや重だろうとなんだろうと、新雪ノートラックはそりゃ最高です。

016
毎回、このエリアには一番乗りで入れる時は本当にうれしいね。
一気に滑りおりて、第二ロマンスリフトで山頂に戻って、またこの未圧雪エリアに来ましょ。って事でリフト乗って山頂に。

そしたら・・・
はぁ。コレだよ。
019
はい。視界ゼロ。
あーあ。キツいなぁ。
でも、文句言いながらも何回か回しました。せっかくのノートラック新雪エリアがあちこちにあるんだもんね。

でも、やっぱりちょっと気持ち悪くなった・・・

今日は3時間券だし、本来の目的はコブ遊びしたいからだし、山頂エリアで新雪遊びは程々にしないと時間が無くなっちゃうので、ツリーランもやっておこう。
021
こちらもノートラック一番乗りでした。
ま、さすがにこの時期で、しかも今日の天気だもんね。競争率はメチャ低いだろうけど。

で、数回ツリーランやってから山麓エリアに移動開始。
とは言え、下山コースすぐが未圧雪のチャレンジコースなので、そっちはどうかな?

・・・やはり誰も荒らしてないっす。
024
重めだけど柔らかいし、やっぱノートラックに自分だけ入るのは気持ちいいね。

山頂エリアよりはやっぱり重いけど、やっぱりこのエリアも良いね。
025
残念ながら、このエリアはゴンドラで回さなければいけないので、今日のように短い時間で遊ぶには都合が悪い。
今日はこの後はもう山麓エリアでコブ遊び予定なので、名残惜しいけど一気に下山です。

でも・・・下山コース降りてるとだんだん滑走性が悪くなってきた。
妖怪板掴みはいないものの、イマイチ走りが・・・・
天気は雪から雨に変わってきた。
結構濡れてきました。まだ、体の部分は滲みてないけど・・・ちょい寒い感じ。

ともかく、今日のお楽しみエリア到着~
028
で、入ってびっくり。
1本目コブに入ったら妖怪さんが・・・
ちょっとつんのめるけど、これは滑って表面の雪をよせるか、雨に期待するしかないかな・・・・

ちょっと下山したことを後悔・・・
しかも、下のリフトで回し始めたら、このように視界も悪くなってくるし雨も強くなってきた。
029
でも、今日の目的なので、ひたすらコブをぐるぐる。
滑走性は雨のおかげで問題なくなってきたし、十分楽しい。
でも、あちこち濡れてくるしちょっと寒い・・・・

だんだん雨も強く霰混じりで顔も痛い!雷もなってきた。
とさんざんな感じだけど、しっかり麓に降りて1時間半以上、コブ遊び。

ここのコブはコブというか小回りだし、今日の滑走性の低さもあるし、滑りやすいシャバ雪なので難易度的には物足りないのは確かだけど、とりあえず秋田から近いところでコブ遊びするには今は阿仁にするしかないかも。って思うので、それなりに欲求は満たせました!

ずぶ濡れで凍えながらも、時間になったので今日のラストコブへ。
031
この通り、今日の阿仁は車も非常に少なく、もうシーズン終盤の寂しい雰囲気・・・
阿仁のこのエリアは今月いっぱいで終わりなので、多分今日が俺の阿仁下部エリアラストかも。って思うので、感慨深いんだけど、それ以上に濡れ濡れで寒い・・・

余韻もなく一気にコブを飛ぶように落ちて行って、終了・・・・

もしかしてこれでシーズン終了かも。。。って思うけど、明日とか来週もまだあるし。
春スキーシーズンに安比とか夏油もあるし。

ってまだまだ今年は粘りたいなぁ。
夏油のA4コブやりに行きたいし。

それにシーズンオフにするなら、最終日は暖かい晴れた日にシャバシャバコブで遊んで終わりにしたいね。

って事で、まあ、もうちょい先に終わりにしたいと思います!!
明日も天気を見て、どこかに行こうかな。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ