やってきました2020年。
今年もまた同じようなタイトルと同じようなネタで新年スタート!

ってのも、年末年始は実家を拠点に滑りに行くから、どうしても年末滑り納めと新年滑り初めはジュネスになりがち。
しかし、今年は雪が降らない年なので、滑り納めに行った12月30日はジュネスでなんとか滑る事が出来たレベルだったし、その翌日は雨で更に状況は悪化。阿仁とか夏油ですら雨だし、たざわ湖とかもゲレンデ状況が一気に振り出しに戻ってしまったレベルに。

でも、12月31日夜半から1月1日にかけて、実家のあたりでは30cm以上は降った感じで、結局元旦は2回家の周りの除雪作業。
って事は、もしかしてジュネス周りも結構降ったんじゃ?って期待を持って、1月2日は2020年の初滑りをしましょ。

それにしても、矢島も協和もまだOPEN出来ない状況。
今年は本当にヤバい感じだなぁ。

ともかく、ジュネスのHPをチェック。
81209776_1868732409937693_2868768013169983488_o
1月1日夕方の段階で、明日に滑る事が出来る予定のコースが少し増えているので、まあ、良い感じに雪が降ったんじゃないかな?って思いながら2日の朝は早起きを。

実家から30分もかからないレベルの距離なので、早起きの必要はないけど、2日の朝もさらに雪が積もってたので、雪かきが必要なのと、リフト運行開始に合わせて行って、未圧雪エリアを食い荒らしたいので、気合を入れての早起き。

で、スキー場に着くと、皆さんも同じように新雪に期待して来たみたいで結構混んでました。
準備をして、リフトに乗ると、だいぶいい感じ。これは期待度高いなぁ。
003
明らかにいい感じになって来てる。
いやー。今日来て良かったなぁ。

で、山頂に行って、未圧雪コースにわき目もふらずGO!
006
ヤバい。膝上バフバフ状態。こりゃ楽しい。
で、ひたすら山頂エリアの未圧雪コースをぐるぐると。
一通り良い感じのところを食い散らかしたので、次はジュネスで今まで滑った事がなかった最大斜度40度のコースのクリアもしておきたい。

これは子供と昨シーズンが終わったときに、心残りとして挙げてたミッションなので、やっておきたいと思ってたんだけど、さすがに40度だと壁というか崖というか。って感じだろうから、雪の状況が良い時にクリアしておきたい。

って事で、ガケに突入~
015
さすがに入口のところで止まって写真を撮ったりしちゃうと、ビビりの気持ちが出ちゃうので、さっさと40度と思われる部分を通過してから証拠写真を撮影しておくことに。

016

上部はブッシュが出まくってるのでちょっと滑りにくい状況だったけど、結局3本滑って、無事ジュネスのコース完全制覇って事で。

今日は至る所バフバフだったので、先日の滑り納めで出来なかった新雪遊びを思う存分満喫の滑り初めでした!

一旦明日で実家から撤収予定だけど、今年はジュネスの前売り券を買い過ぎちゃったので本当はもうちょっと実家にいてもいいかな。って気になってますが、そうは行かないので明後日あたりでも秋田からジュネスに行こうかな・・・