オレ速!B級ツアー

スキーやキャンプやお出かけなど楽しい事いろいろ。 秋田を中心に子供行く、微妙に面白いスポット巡り。 出来る親子を目指して、いろいろとB級なスポットに全力で向かってます! ニッチなネタを集めながら楽しくマニアックな週末ツアー。

カテゴリ: お出かけネタ【場所別】

先週末の土日は天気が良かったので、八幡平のドラゴンアイを見に行きたかったんだけど、行かないでしまって、それから一週間ちょっと悶々と。

微妙に有名になった事で混んでる様だし、何と言っても1年で1週間~2週間の間しか見られないことに加え、そのタイミングの土日で天気が良くなるってのはなかなかないだろうから、先週行けなかったことを後悔してました。

と言っても、八幡平山頂エリアなので、気軽に見に行く距離じゃないだろうし・・・・
で、今回の土日を前にした金曜日に、子供に
「この週末、ドラゴンアイ見に行かない?」と誘ったものの、土曜日は部活+その後遊びに行きたいって事でNO。

土日の天気予報は、金曜段階では土曜は晴れ、日曜は雨だったので、その時点で今年ドラゴンアイは行けないなぁ。って思ってたんだけど、土曜には体を動かして過ごした後、昨晩、寝る前の天気予報見たら日曜の昼頃まで八幡平エリアは晴れ予報。

なので、日曜朝早く目が覚めたらちょっと考えましょ。って事でベットに・・・・

で、4時頃?に目が覚めたら、靄がかかってたので、これだと思ったような晴天じゃないかな・・・と思って二度寝。

その後いつもどおりの5時半前に目覚めて外見たら、曇りなのか晴れなのか微妙~な感じ。

ま、とは言ってもここと八幡平は天気は違うだろうから、ライブカメラを見てみると・・・・
八幡平エリアはなんかいい感じに青空になりそうな朝模様。

という事で、思い切って八幡平に行っちゃいます!

ドラゴンアイが話題になって結構混むらしいことが書き込まれてたので、6時出発の8時半着を目標に行くぞ!
でドラゴンアイだけじゃなく、山頂行ったり八幡平散策もするつもり。久々の雪に触れられるし楽しみだなぁ。スキー持っていく訳じゃないけどさ。

家からだと、田沢湖エリア、玉川温泉エリア経由で八幡平エリア入りで140kmくらいかな。
そう考えると、下倉・安比に行くくらいの気合でオッケーな訳だし、8時半に着けばそれなりに空いてるんじゃない?

・・・と思ったけど、8時20分に到着しても、すでにそれなりに無料駐車場は埋まってて、遠めの場所に駐車。
001

雪があちこちに残っているので、靴を履き替えて出発です!
008
さて。まずはドラゴンアイを見に行くので鏡池に。
で、山頂経由でぐるっと一周散策しましょ。

八幡平は完全に山頂までのルートもすべて整備されているからお気軽山歩き。

で、最初の分岐を鏡池方向に曲がると、あちこち残雪。
010
久々に雪の上を歩きます。
この暑さの中、雪の上を歩くってのもまた不思議な感じ。

鏡池まではあっという間なので、すぐに到着。
011
様々な自然条件が一致したときにのみ、「開眼」するという鏡沼のドラゴンアイ。
今年は丸くちゃんと開眼した感じ。

そろそろ崩れかけているので、先週中がベストだったんだろうね。
でも、今日はまだちゃんと眼って感じだし、何より晴れているから水の色もいい感じ。

015
自然の神秘。
今日思い切って見に来て良かった。


018
動画撮ったり、自撮りしたりで15分くらい見てました。

そのあとは隣のめがね沼に。
こちらは龍の涙。
ドラゴンアイから流れ出た涙。って事になってます。
043
奥に見えるのがさっきまでのドラゴンアイです。

しっかり眼と涙を確認したので、山頂回って散策しようっと。
047
それにしてもこの残雪。
久々の雪の上。
いやーいいなぁ。

天気もいいし、気持ちいい。

で、あっという間に山頂に到着。
055
まあ、八幡平は平らな山なので、山頂と言っても・・・って感じなんだけど、標高は森吉山よりもずっと高い。
八幡平は山頂エリアまで車で来れて、かつ夏ならサンダルレベルでも山頂散策できる。ってのはすごいよね。

ま、ともかく山頂を堪能して・・・と言っても展望台に上って景色を見ただけだけど、その後はガマ沼、八幡沼経由でぐるーっと一周散策かな。
061

雪原を歩いて・・・

071
八幡沼まで到着。

せっかくなので、八幡沼脇の山小屋によって、鐘を鳴らしていきましょ。
077

で、休む間もなく出発。
湿原を歩きます。
081


086
水芭蕉も咲いてる。

八幡沼をぐるーっと回って、見返り峠に向けてまた雪原。
099
そういえば、ここまで雪に一切触ってなかったなぁ。って思って久々に雪を触ってみました!
久々のザラメ雪。

そんなこんなで見返り峠まで戻ってきました。
あと少しで散策も終わっちゃうなぁ・・・
102
でも、本当に今日は来て良かったなぁ。

今日は朝は晴天で後は雲が出てくる予報だから、いい天気のうちにいい景色を満喫出来て本当に良かった。

112
遠くに岩手山。
岩手山は八幡平と違って、荒々しい感じだね

あ、そういえば・・・・山頂のレストハウス脇斜面で・・・
117
スキーしてる人いました。
うらやましいなぁ。

122
まだこんな雪があるから、板持ってくれば遊べたのにね・・・

123
登っては滑って、登っては滑って・・・を繰り返してましたが、楽しそうで・・・
本当にうらやましい。

さて、まだまだ早いけど、今日は八幡平はこれで撤収。
帰るころには、ドラゴンアイを見に来た人でかなりの混雑+駐車場もかなり増えてるし、どんどん車が登ってくる。

やっぱり早く来てよかったなぁ。

一旦アスピーテラインを下って、再度樹海ラインで山頂に戻ってくるつもり。

目的は・・・・
まずはこの風景を見たかったから。
125
松尾鉱山跡地。
かつて雲の上の楽園と呼ばれた場所。

126
とは言え、近くまで行って見るつもりではないので、遠景ですが・・・
とりあえずアスピーテラインから見える場所で満足。

127
近くまで見に行けばすごいんだろうけど、今日はこのレベルでOKです。

今日は、せっかく八幡平まで来たので、
・松尾鉱山跡地を近くで見る
・松川地熱発電所を見学
・八幡平ビジターセンターに寄っていく
後生掛散策路をみて泥火山とか見ていく
・玉川温泉に寄っていく
・玉川ダムを見ていく
とかいろいろ出来るんだけど、今日は盛り沢山にしても疲れるので、次はもう一つの目的、樹海ライン経由で山頂へ行きます。

一旦アスピーテラインで八幡平温泉郷エリアまで下山。
今度は樹海ラインに向かって移動開始。

久々の下倉スキー場入口脇を通過して、再度山道に。

なんで、わざわざアスピーテライン下って樹海ライン登るかというと・・・・
目的その②
コレです。

128
久々の下倉の壁。

129
下倉スキー場は冬季通行止めの樹海ラインが通ってて、下倉の壁1段目と2段目の境が樹海ライン。
ここを雪がない時期に来てみたかった。という事。

改めて見ると、やっぱりそれなりに急斜面だなぁ。
今シーズンには「急だなぁ・・・」なんて思うことなく滑ってたけど、やっぱり「壁」というだけの事はあるね。

130

今まで、気が付かなかったけど、壁から八幡平温泉郷のよく泊まってるホテルが見えるんだね。
夏に来ると冬には気が付かないこともあるなぁ。

ともかく、下倉の壁を通って見るためだけにわざわざ山頂から下って、また山頂に戻る・・・という、何をやってるんだか・・・という感じですが。。

まあ、そんなこんなでまた山頂。
さっきよりもまた車が増えてる感じ。

まだ11時過ぎだから、まだまだ早い時間だけど、今日はあと脇目もふらずに帰ります!
今日はちゃんといい感じのドラゴンアイ見れたし、下倉の壁の境目にも寄れたし。

久々のちょっとした遠出での観光って感じで楽しかった!


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

緊急事態宣言が全国に出て、日本全国自粛状態が続いてたけど、秋田はその後感染者無し。
多分、みんなが秋田県内だけで過ごすのならもう大丈夫な感じかな。

そんな中緊急事態宣言も大部分の県が解除になって、秋田も解除に。
ようやく営業自粛していたお店も再開し始めてきた。

で、緊急事態宣言解除からしばらく経ったので、何となく外出してもいいかな?って事で、今日は外食に行くことに。

って事で近くの焼肉屋さん。
かなり混んでました・・・みんなもいままでの巣籠の反動かな?

最近自宅でいい感じの霜降り和牛肉での焼肉を続けてたのでそれはそれで満足してたけど、久々の焼肉に肉肉感のある赤身ステーキも悪くないね。
016

020
久々の外食はやっぱいいね。
徐々に普通の日常に近づいてきた感じ。

程々にいろいろ美味しく食べて、しっかり満足で過ごした日曜でした!

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コロナ騒動もあり、不完全燃焼気味にスキーシーズンを終えて4月ももう下旬。
子供は2月下旬からずっと長い休み中。

このような状況なので、普段ならお出かけを中心に過ごす俺らもひたすら自宅に居ての自粛中。
しばらく食品の買い物以外は出かけてすらいない。

しかも今日は天気もいまひとつ。
でも、今日は気晴らしにちょっと車で出てみよう。って事で、この時期にしか見れないものを見に行くことに。

今年は満開の桜並木の散策も出来ていないので、せめて大潟村の菜の花ロードで菜の花+桜を見ておこう。あいにくの雨模様だけど。

ってことで・・・
006
これで晴天だったら最高なんだけど、まあとりあえず今年もいい感じの桜を見れてよかったかな。

それにしてもいつまでこのような状況が続くのかなぁ・・・

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

先週阿仁で軽く遊んだものの、天気がイマイチな日だったので、やっぱりシーズンの締めくくりは晴天でシャバシャバな雪で楽しく終わりたいなぁ。って思って一週間。
毎日各スキー場のHPとウェザーニュースを行ったり来たり。

今週末で大体のスキー場のレギュラーシーズンも終わり。
来週以降はもうやっているスキー場は限定される。

なので、今週は是非滑りに行きたい!って思ってたけど、週の半ばまではどうも週末の天気は雨に・・・
って感じの状況だったけど、木曜・金曜あたりから状況が変わって、どうも土日は晴れそうな感じに。

そうなるとそりゃ行く気はマンマンです。

目いっぱいコブ遊びをしたい⇒そうなると夏油とか岩手高原かな?
今年、滑りに行きまくりでお金を使いすぎたので、安く上げたい⇒割引券が残ってる八幡平リゾート下倉かな?
でも、遠くに行くのは面倒⇒阿仁

と色々考えてたけど、金曜の日中から夜中にかけて結構な雨。
気温も高いので、こりゃ絶対山も雨でしょ。って感じ。

そうなるとちょっと状況はまあ、どこ行っても変わらないだろうね。

ということで、遠くに行って最悪な天気になったり、最悪な雪質とか妖怪板掴みに当たったりしても面白くないので、手堅く阿仁で遊ぶことに。

で、出かける前に天気を見ると、今日は一日晴れになりそう。
いい天気で雪もいい感じだといいなぁ。。。。

で、7時過ぎに家を出て、8時40分事に到着~
002
天気予報と違って曇り空・・・・
なんか、せっかく来たのに天気予報とは違って微妙・・・

とりあえずインフォメーションでも見ておこうっと
005
ザラメなのはOKなんだけど、この視界って・・・
こりゃしくじった?今日。

まあ、目的はコブなので下で回せばいいか・・・
006
すこーし青空も出てきてるし、そのうちいい感じになるかも。

008
・・・ってコブライン閉鎖って??
なんで?

009
なるほど。あちこち地面出てるのね?オッケーオッケー
気にせずよけながら回しときます。
でも結構でてるのね。もう今日明日でここは終わりだから仕方ないのかな・・・
まあ、今日はコブやれりゃそれでいいっす。

回してたら空がこんな感じ。
011
でもせっかくなので下で1時間はコブやって柔らかくしておこうっと。
コブも固かったし。

で、1時間は回したのでいい天気のうちに上にGo!
013
ゴンドラ内から撮ってもこの空。
これだと雪がどんな状況でも気持ちいいね。

・・・なんて言ってもいい雪の方がうれしいけど。
ともかくこの天気は嬉しい。
015
で、俺はコースが少ないとかコースバリエーションが・・・とか、難易度低い斜面しかない・・・とかリフトの効率が・・・とかいろいろ文句は言いながらもやっぱりこういう天気の阿仁は好き。

ってか天気のいい時の阿仁の雰囲気を味わえればそれだけでいいのかも。

山頂着いて景色を。
017
ここに来ると、とても麓はしばらく前からすっかり季節が変わっているのが不思議。

今日はこの天気・景色で遊べるから、今日でシーズンオフにしてもいいのかも。
それなら、心残りが無いように滑ろうっと。
018
山頂エリアは冷えてるから、ザラメが固まった感じだし、未圧雪部分はクラスト気味。
でも、今日は今シーズンラストになってもおかしくない時期だから、文句は無しでどんな状況の場所でも楽しくinです。

で、いつものサンシャイン未圧雪エリアはしっとり感ありで雨のおかげでノートラック的な感じ。
021
ねっとり重+妖怪潜んだパウダーって感じの微妙な面白さ。
柔らかいしこれは俺的には楽しい。
一応ノートラックな感じだし。

一気に降り切ってサンシャインコースもやっぱり楽しいな。って思う。
特に癖もないし、斜度もない。
でも、ここを滑る楽しさがあるなぁ。

とりあえず、今日は5時間券だから、サンシャインコースも十分納得いくまで回そうっと。
029
また山頂に行ってから降りてくるけど、さすがにこの時期。
一般の方々はもう来ないのかな。
すっかり貸し切り状態。

今年は雪が少ない・・・とかいろいろあったけど、何だかんだでこの時期まで十分楽しい状況で遊べるところが来れるエリアにあって本当にうれしい。

いつもは阿仁に来ても未圧雪エリアで遊んでばかりだけど、今日は雪もザラメだからこのコース内を切って滑るのも楽しい。
030
振り返って山頂エリアを見る。
今日はシーズン最後って感じの気持ちだから、なんか景色を見ても感慨深い。
今までの事とか思い出す。

032
こんなキラキラ凍っててももう4月間近。
もう雪遊びも終わりか・・・って思うとちょっと寂しいなぁ。

ま、そんなことばっかり考えてもしょうがないので、せっせと回して1時間半。
さすがにここでばっか遊んでてもアレなのでいったん下山しましょ。
まあ、また来なくても、今日山頂エリアもいっぱい遊んだから悔いはないし。

下山コースの未圧雪チャレンジコースはどうなってるかな?
039
あら。クラスト気味だけど雨のおかげでノートラック的な感じで気持ちいい。
また来れるなら後で来ようっと。

で、結局ここ。
041
もう何か所も土が見えたけど、もう気にもせずひたすら回して遊んでました。

それにしても暖かい。
044
あれだけ遊んだ月の輪コース脇のやや急斜面ももう春。

で、今日のリフト券は5時間券。
5時間になりそうだったので、最後にもう一度山頂エリアに。

今シーズン、雪不足・・・とか言われてたけど、何だかんだでいつもと同じorそれ以上に色々な所にいって、旅行して、しかもいい雪に当たる割合も多く・・・・と十分楽しかったなぁ。

今の世の中の状況はアレだけど、来シーズンはまた楽しく遊べるといいなぁ・・・
とか考えながら、今シーズンラストになると思う阿仁ゴンドラで山頂に。
047
後は山頂着いたら、悔いのないように降りて行こうっと。


049
この風景も見納め。

055
今年いっぱい遊んだなぁ。このチャレンジコース。
パウダーバフバフで最高だけど、回すのが不便だったなぁ・・・・

057
やっぱり締めはこのコブ。
阿仁コブはきれいに作ってるからすごく簡単だけど、ここで滑ってると楽しい。
今日も15本は滑ったんじゃない?

さーて。今シーズン最後かな。
058
余韻もなく一気に降りちゃった・・・
今年もいっぱい遊ばせてくれてありがとうって感じ。

自分的にホームグラウンドは阿仁って事にしてるから、今シーズンの終わり的なタイミングは晴れた阿仁で締めたかったので、今日は本当に満足。

最後は足がつりながらも滑ってた感じだけど、滑り切りました!!
060
もうすっかり人が少ない阿仁。
でも、今日も本当に好きな人たちは今日来て、同じように楽しんでたんだろうね。

多分、明日は滑りにはいかないだろうし、来週以降はなかなか気軽に行ける場所はもう・・・・
阿仁もサンシャインコースのみの春スキー営業に変わるし。

また来シーズンが早く来ますように・・・・
061

すっかり感慨深い感じで終わったこのシーズン。
コロナの件もあるので、ちゃんと来シーズン遊べるとイイな・・・

って、明日またどっかに行ったりして。
明日も晴天だし。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨日、暴風で滑られなかったので気持ち的にはこの3連休のうちにどこかに行きたい。

でも、どこへ?って言えば、なかなか「あそこに行きたい!」ってのを決めにくい状況。
そうは言ってもコブやりたいし、チャンスがあればまだいい雪で遊びたい。

そうなると、天気予報との兼ね合いになるんだけど、昨日ウェザーニュース見てたら阿仁は昨日暴風で山頂エリアがクローズしてから今日まで雪が降ることになってたので、もしかするとパウダー祭りになる事があるかも。って淡い期待が出来そうな感じ。

って事で、今日は阿仁に向かいます!
今年は阿仁をホームグラウンドとして中心的に遊んでたけど、前売り使い切ってからご無沙汰なので。
それに阿仁のコブは滑りやすい易しいコブなので、最近の不調をリセットするには丁度いい。

もうこんな時期なのに、天気予報から「もしかしてパウダー」に期待して、7時前に出発!
で、しっかりゴンドラ運行20分前に到着です。

そりゃーこの天気+この時期なので、俺のような雪バカ以外はスキー場なんかに来ない頃なのでかなーり空いてます。
しかも、天気予報は昨晩と違って、気温が高い感じに変わってた・・・
そのうえ、天気予報と違って雨が降ってきた・・・

ちょっと雲行きは怪しいけど、せめて山頂エリアが雪ならそれでいい。
001
さーて。こんな時期なので、ガツガツ準備しなくても一番乗りできそうなので、まずは状況の確認。

002
山頂エリアは氷点下だし、視界は良だからまずは一安心。
後は雪質かな。

今日はこの天気なので、1日券にはせず、5時間かな?って思ったけど、なんか今日は5時間にするのもちょっと危険な感じがしたので3時間券で。
今日はコブ遊びしたいので5時間だと足が持たないかも。だし、天気もイマイチだしね。

で、ゆっくり準備して、ゴンドラ運行を待ちます。
003
ゆっくり準備でもそりゃー1番乗り。
これで
・雪も悪い
・天気も悪い
だったら最悪なので、雪が良ければいいなぁ。

ゴンドラ運行開始。
乗って登り始めると雨は雪になってます。
006
って事は湿雪だとしてもいずれ昨日からの雪は何とか腐らずに積もってそうだなぁ。

それに・・・
007
山頂エリアまで視界は良さそう。
これはありがたい。
俺は視力が悪いから、視界が悪いと気持ち悪くなりやすいし。

008
で、山頂駅到着。
第二ロマンス山頂もしっかり見えるし、これで雪が良ければ楽しいな。

あ。でも今日はコブ遊びしたくて来てる訳だし、いい雪だったとしても、ノートラックエリアを数回回したら後はコブ遊びしようっと。

山頂エリアのinfomation見ると、視界が△に
009
あれ?山麓では視界が良になってたけど・・・
まあいいか。

で、早速サンシャインコースに行こうと思ったら・・・
010
あれ?クローズ。
整備終わってるはずだけどなぁ・・・

ちょっと待ってると10分後くらいに係員来てOPENに。
なんだったんだろ?

で、移動すると、このちょっとの待ち時間の間に・・・・
012
はい。視界が怪しいことに。

でも、滑っていくとサンシャインコース両サイド未圧雪ゾーンは・・・
014
ノートラックの重パウ?ってかやや重いけど新雪でした!
全然オッケーです。これはよかった。

もちろん一番乗りなので、こちらも荒らしておきます。
015
ノートラックの未圧雪エリア。
やや重だろうとなんだろうと、新雪ノートラックはそりゃ最高です。

016
毎回、このエリアには一番乗りで入れる時は本当にうれしいね。
一気に滑りおりて、第二ロマンスリフトで山頂に戻って、またこの未圧雪エリアに来ましょ。って事でリフト乗って山頂に。

そしたら・・・
はぁ。コレだよ。
019
はい。視界ゼロ。
あーあ。キツいなぁ。
でも、文句言いながらも何回か回しました。せっかくのノートラック新雪エリアがあちこちにあるんだもんね。

でも、やっぱりちょっと気持ち悪くなった・・・

今日は3時間券だし、本来の目的はコブ遊びしたいからだし、山頂エリアで新雪遊びは程々にしないと時間が無くなっちゃうので、ツリーランもやっておこう。
021
こちらもノートラック一番乗りでした。
ま、さすがにこの時期で、しかも今日の天気だもんね。競争率はメチャ低いだろうけど。

で、数回ツリーランやってから山麓エリアに移動開始。
とは言え、下山コースすぐが未圧雪のチャレンジコースなので、そっちはどうかな?

・・・やはり誰も荒らしてないっす。
024
重めだけど柔らかいし、やっぱノートラックに自分だけ入るのは気持ちいいね。

山頂エリアよりはやっぱり重いけど、やっぱりこのエリアも良いね。
025
残念ながら、このエリアはゴンドラで回さなければいけないので、今日のように短い時間で遊ぶには都合が悪い。
今日はこの後はもう山麓エリアでコブ遊び予定なので、名残惜しいけど一気に下山です。

でも・・・下山コース降りてるとだんだん滑走性が悪くなってきた。
妖怪板掴みはいないものの、イマイチ走りが・・・・
天気は雪から雨に変わってきた。
結構濡れてきました。まだ、体の部分は滲みてないけど・・・ちょい寒い感じ。

ともかく、今日のお楽しみエリア到着~
028
で、入ってびっくり。
1本目コブに入ったら妖怪さんが・・・
ちょっとつんのめるけど、これは滑って表面の雪をよせるか、雨に期待するしかないかな・・・・

ちょっと下山したことを後悔・・・
しかも、下のリフトで回し始めたら、このように視界も悪くなってくるし雨も強くなってきた。
029
でも、今日の目的なので、ひたすらコブをぐるぐる。
滑走性は雨のおかげで問題なくなってきたし、十分楽しい。
でも、あちこち濡れてくるしちょっと寒い・・・・

だんだん雨も強く霰混じりで顔も痛い!雷もなってきた。
とさんざんな感じだけど、しっかり麓に降りて1時間半以上、コブ遊び。

ここのコブはコブというか小回りだし、今日の滑走性の低さもあるし、滑りやすいシャバ雪なので難易度的には物足りないのは確かだけど、とりあえず秋田から近いところでコブ遊びするには今は阿仁にするしかないかも。って思うので、それなりに欲求は満たせました!

ずぶ濡れで凍えながらも、時間になったので今日のラストコブへ。
031
この通り、今日の阿仁は車も非常に少なく、もうシーズン終盤の寂しい雰囲気・・・
阿仁のこのエリアは今月いっぱいで終わりなので、多分今日が俺の阿仁下部エリアラストかも。って思うので、感慨深いんだけど、それ以上に濡れ濡れで寒い・・・

余韻もなく一気にコブを飛ぶように落ちて行って、終了・・・・

もしかしてこれでシーズン終了かも。。。って思うけど、明日とか来週もまだあるし。
春スキーシーズンに安比とか夏油もあるし。

ってまだまだ今年は粘りたいなぁ。
夏油のA4コブやりに行きたいし。

それにシーズンオフにするなら、最終日は暖かい晴れた日にシャバシャバコブで遊んで終わりにしたいね。

って事で、まあ、もうちょい先に終わりにしたいと思います!!
明日も天気を見て、どこかに行こうかな。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ